スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

LSmakerの使い方1

LSmakerの使い方を解説します。
でも、英語だし、よくわからないところが
多数あります。
とりあえず、わかるところを解説します。

まずダウンロード ここをクリック!

サイト
Downloardをクリック

ax000001.jpg

hereをクリック。

ファイルを保存。
適当なフォルダに解凍。

起動します。

ランゲージ
ENGLISHを選択。
SAVEを推してからOKを押す。

SAVEしないと起動のたびにランゲージ画面がでます。
SAVEすると次回からこの画面はでなくなります。

インポート
AVIか静止画を読み込みます。
Inportをクリック。

ADD

ADDをクリック。
ファイルをしていします。

OK

読み込んだらOKをクリック。
画面はAVIを読み込んだところ。

圧縮されているAVIの場合はダイレクトショー(2番目、3番目)
にチェックを入れて読み込みます。

ただ、私の環境では読み込んだけど編集中に
エラーが出ることが度々ありました。
そこでエラーの回避手段として
無圧縮AVIを利用。もしくは
一度読み込んだら、無圧縮AVIで出力してから、
出力したものを利用する。

つぎへ
LSmakerの使い方 | trackback(0) | comment(4) | 2010/06/14 Mon
back | home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。