スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

Music Studio Producer

■Music Studio Producer ここをクリック!
MIDI、オーディオ、ASIO対応、VST、VSTiの統合MIDIシーケンサ。
VSTiを利用すればMIDI音源がなくても音楽ができる。
ピアノロール、五線譜など入力も多彩。

以前から知ってはいたんだけど、ASIOの問題と設定方法で
敬遠してた。でも次に紹介するソフトで問題が解決したので
今回、紹介しました。

■asio4all ここをクリック!
ASIO非対応のオンボードオーディオやサウンドカードを
ASIO対応にするソフト。ASIO対応のサウンドカードまで
とは、行かないまでもレイテンシーは格段に抑えられます。

■VSTについてはフリー VSTなどで検索すればかなりでてきます。
たとえば こちら!

これでASIOの問題は解決。
Music Studio Producerにはソフトウェアキーボードも付属していますが
やはり、MIDIキーボードはほしいところ。
ソフトにお金をかけない主義ですが、さすがにハードはどうにもなりません。

一年ほど前に買いました。
KORG NANOキー ここをクリック!
KORG
リアルタイムレコードには向きませんが
ステプタイムレコードやシンセの音色調整には使えます。

5000円くらいで買いました。
使っているPCよりも高いです(^^;
スポンサーサイト
フリーソフト | trackback(0) | comment(0) | 2010/07/01 Thu
<< T2V Playerで台詞を言わせろ | home | LSmakerとNiVEとaviUtl >>

Comment


Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。