スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

被災しました!

東北、関東大震災!被災しました。でも、仙台市だったので軽微です。
私は仙台市の東端に住んでいます。家の損害はありませんでした。
300m先まで津波が来ましたが、幸い水につかることもなく無事でした。
当初から水は止まることなく使えていたので助かりました。本当に水は大事です。
電気、ガスは止まっても何とかなりますが、水は確保が難しいので常時用意しておいてください。

昨日より電気が復旧したので片付けをして、PCを起動させました。
(T_T)・・・メインPC(GX280)おしゃかです。マザーボードがいかれたみたいです。
データはバックアップというか外付けHDDに入っていたので無事。
他のPCも無事でした。

地震発生当時、私は車を運転中でした。幸いみんなが気づいて(気づかなきゃおかしい)車を停止。事故が起こることもありませんでした。仙台市中心部はライフラインが止まった以外はそれほど被害もありませんでした。道路が若干隆起していたり、橋がずれていたりはしましたが、車が走行できる範囲でした。
問題は信号機・・・主要交差点(自家発電)以外は消えているので大渋滞。関心したのはやはり日本人ですね。譲り合いや、交差点で手信号をしてくれた近所の人々・・・。ですので、交通事故もそれほどおきなかったです。


悲しいのはやはり津波ですね。
姉が津波被害に遭ったイオンで働いていました。幸いそのイオンの店長の判断で最上階に非難して無事で、姉の娘も近くで働いていたのですが、ちょうどその日はお休みで難を逃れました。親戚でひと家族と連絡は取れていませんが高台に住んでいるので出かけていなければ無事のはずです。

姉の話によると、やはり津波は恐ろしいようです。
瞬く間に押し寄せ、そして、水が引かない・・・つまり、いままで、駐車場や道路だったところが海になってしまうというのです。地形にもよると思いますが、水がとどまっているのでそうなるようです。

トラックなんかに乗っていた人はトラックの上に上がっていたそうなんですが、いつの間にかいなくなっていたそうです。引き潮がないのでうまくすれば泳いで助かったかも知れませんが、震災直後に雪になった仙台は気温も低く、水も冷たかったのどうなったかはわかりません。

とりあえず、近況報告です。



最後に、津波で被害にあっている方々、お亡くなりになった方々・・・励ましと、お悔やみ申し上げます。
スポンサーサイト
愚痴とたわごと | trackback(0) | comment(0) | 2011/03/15 Tue
<< 地震関連で申し訳ないですが・・・。 | home | aviUtlの小ネタ(テキスト) >>

Comment


Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。