スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

ビンテージシンセサイザー大好き!

面白い動画があったので紹介。

安西史孝さんが自ら出演している動画です。
だれ?って聞こえてきそうなので一番の有名所でうる星やつらのBGMを
手がけた人です。

うる星やつらのBGMを再現している動画です。まぁとにかく見てください。

Urusei BGM-1 making step-1 : Rhythm (TR-808, SH-2)
TR-808といえばリズムボックスの名機。
SH-2・・・ローランドの2VCOのモノフォニック(単音しかでない)シンセサイザーです。
実は、私、これ、持ってました。12~3年前、中古で購入。でも、引越しのときに捨てちゃいました。
とっときゃよかった・・・。


Urusei BGM-1 making step2 : Sequencer (SH-2)
これもSH-2ですね。



Urusei BGM-1 making step-3 : Bass & Sequencer (Cat, SH-2)
またSH-2です。下のものはOctave Catっていうものです。
ちょっとこれは知りません。




Urusei BGM-1 making step-4 : Melody (PS-3100)
KORGのPS-3100です。全音ポリフォニック(すべての鍵盤を押してもすべてが鳴る)です。
この箱の中にモノフォニックシンセサイザーが60台くらい入っていると考えてください。

質は生まれて初めて触ったシンセはこれのちょっと後のKORG PS-3200なんですよ。
電子楽器フェスティバルをやってて、小学校のころに行きました。
感動しましたよ。



"Urusei Yatsura BGM-1" Complete
完成品です。
スポンサーサイト
その他動画 | trackback(0) | comment(0) | 2011/03/06 Sun
<< aviUtlの小ネタ(テキスト) | home | aviUtlのチュートリアル >>

Comment


Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。