スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

CPUの利用率制限ソフト

BES - Battle Encoder Shirase ここをクリック!
XP対応、VISTAや7はわかりません。使えるかも・・・。

■CPUの使用率をソフト別に設定できるソフトです。
同時に3つまで設定できます。
・動画のエンコードをしていると常にCPUの使用率が100%ってこと、ありますよね。
特に私のPCはPentium4なのでCPU100%だとCPUファンが常に高速回転!
うるさくてうるさくて、たまったものではありません。
そんなときこのソフトを使用します。
-50%くらいに設定するとCPU使用率が50%以上にはあがりません。

例えばXmadiaRecodeを-50%に設定するとXmadiaRecodeだけに使用制限がかかります。
他のものには影響がないので残り50%はほかの事に使えます。

ダウンロードはこれ
DVD000071.jpg

適当なところに解凍する。

使用方法
例、
XmadiaRecode(動画変換ソフト)を起動。

BESを起動
BESのTarget..ボタンをクリック
DVD000072.jpg


制限をかけたいプロセス(この場合、XmadiaRecode.exe)を選択
Limit thisをクリック
DVD000073.jpg

YESをクリック
DVD000074.jpg

BESのControl...ボタンをクリック
DVD000075.jpg

CPUの使用率を設定(注、この設定はマイナス設定です。CPU使用率を10%にしたいときはー10%ではなく、-90%に設定します)closeをクリック
DVD000076.jpg

終了するときは最初にUnlimit AllをクリックしてExitをクリック
DVD000077.jpg

常にそのソフトが起動したときにリミットをかけることもできるようですがあまり必要ないと思います。


XmadiaRecodeでエンコード中でもControlボタンで使用率の変更ができます。
最初に100%にしといて 寝るときに40%にってことができるので非常に便利です。

XPでの検証しかしていません。
スポンサーサイト
フリーソフト | trackback(0) | comment(0) | 2010/12/19 Sun
<< 洋楽、ダウンロード | home | ミニチュア動画に挑戦・・・が、失敗(--; >>

Comment


Comment form


管理者にだけ表示

Trackback

この記事のトラックバックURL
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。