スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
スポンサー広告 | --/--/-- --

LSmakerとNiVEとaviUtl



ちょっとSFしてみました。

静止画と動画の組み合わせでこのようなことができます。
絵コンテ作って、うまい役者がやればいいものが
できるんじゃない?

使っているのは
933SH(softbank)
NicoVisualEffects
LSMAKER
AZPEINTER2
aviUtlです。
スポンサーサイト
その他動画 | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/27 Sun

久々、スライドショー

今回のスライドショーは
音楽 LMMS Linux MultiMedia Studio Windows版。
DEMO SONG Skiessi-Onion ここをクリック!
使用素材 無料壁紙 Moon-Quake ここをクリック!

途中のグラディエーションは
NicoVisualEffectsの線形グラディエーションと
放射グラディエーションの組み合わせと
aviUtlでの合成。

自分で曲を・・・と思ったのですが・・・下手なもんで
デモソングの中の1曲でスライドショーヲ作りました。
外部音源やVSTi、VSTエフェクト等も使用してなく、
はじめから入っている音源とエフェクトだけです。
PCさえあればできるということですね。

スライドショー | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/26 Sat

使用している壁紙はこちらから

壁紙ダウンロードはこちら ここをクリック!
FirefoxではDLできなかったのでIE(もしくはIEtab)で
DLしてください。

静止画なのでわかりませんが背景もキューブとリンク
して動きます。
Screenshot.jpeg

WINDOWS用のがなかなか見つかりません(3Dデスクトップ)。
Ubuntu | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/26 Sat

デスクトップ

Ubunntuのデスクトップ画像

こんな風にカスタマイズしました。
結構COOLかも・・・。
Screenshot.jpeg

キューブもほんとは透明にしたかったんだけど、
オンボードグラフィックだとやっぱり重くなる。

こんなのも・・・
Screenshot-1.jpeg

DOCKもつけました。
Screenshot-2.jpeg
Ubuntu | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/25 Fri

LSmakerのちょっとした応用

自分で作った画像を使ってLSMAKERを使う。

自分で作ったJPEGファイルをLSmakerのPictというフォルダに
入れるだけですが、これでは終われないので
詳しいやり方を・・。

まずペイントソフト等で画像(JPEG)を作成。
黒い色に近いほうが透明になるようなので
黒地に絵を描きます。

え
これをLSmaker内のPictフォルダに入れます。

ax000032.jpg

一応Pictフォルダの中身
ax000033.jpg


LSmakerを立ち上げ、下地を読み込む。

ライトセーバーの色を選択するところで
このボタンを押す。
ax000030.jpg

ここから選ぶ
ax000031.jpg
もし、反映されていないときはREFLASHボタンを押す。


合成方法はなんなのかよくわかりませんが
このような結果になります。4POINTで描画。
ha30000.jpg
色ちょっと変わってますね。

アルファ付の画像等に関してはこれから試してみます。
LSmakerの使い方 | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/24 Thu

WINDOWSユーザーに

WINDOWSユーザーに3Dデスクトップ・・・・
と、言いたいところですが、見つけたことは見つけたんですが
今はシュアウェアのようです。ここをクリック!

それにUbuntuではアニメーションとか統合されているので
あれこれインストールしなくてもOKなのです。

フリーウェアの使用をモットーとする私には試せません。
多分、フリーもあると思うのでさがしてみます。

でも、この手のソフトって英語なんだよね~。
Ubuntu | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/22 Tue

Ubuntu 3Dデスクトップ

今、使ってるPCは
DELL GX270 PENTIUM 4 2.4GHz M512
HDD120GB OS WINDOWS XP PRO
中古で3800円で購入。

これにUbuntu10.4をイントールした。
最初、WINDOWS上にインストールしてみたけど、
やはり、パフォーマンスがいまいちなので
HDDを2分割(パーテーション)してインストールしなおした。
XPとUbuntuのデュアルブートってやつです。

ネット環境がイーモバイルしかないので、あれこれ設定して
ネットに接続。UPデートも済ませ、まず、やってみたかった
3Dデスクトップのソフトをインストール。
「Compiz Fusion」ってやつです。

設定項目がいろいろあってまだちょっとしかできていないけど
上記PC環境(オンボードグラフィック)でもスムーズに動いています。

Compiz Fusionってどんなもの?
見てもらったほうが早いのでこの動画を・・・。



1:30あたりから3Dかな。
こんなようなことができます。
面白いのでグリグリして遊んでます。

こんなものWINDOWSユーザーには関係ないので
WINDOWS派におまけ。
昔懐かしいゲーム音楽を中心としたMP3、DLサイト。
自己責任でお願いします。ここをクリック!
Ubuntu | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/22 Tue

Linux MultiMedia Studio

■Linux MultiMedia Studio(LMMS)
その名のごとくLINUX系のOS用として開発されたみたい。
でも、WINDOWS版もあります。ここをクリック!
DOWNLOADからOSにあったものを選んでください。

どんなソフトかと言うとダンス、トランス系の音楽作成に
特化した音楽統合ソフトです。別途、音源等を用意しなくてもOK。

とりあえずどんな音楽ができるのか聞いてみましょう。



この動画はUbuntu版でしょう。画面が波打っているのはUbuntuの
3Dデスクトップだと思います。画面構成は
Ubuntu、WINDOWSどちらも同じです。

WINDOWSにある、FL STUDIOに近い・・・
というかそのもです。パーツを作って、組み立てていく音楽です。

日本語WIKIはこちらhttp://kotokoi.org/lmmswiki/index.php?FrontPage

とりあえずPCさえあれば音楽できます。

*VSTiにも対応していますがASIOドライバには対応していないようです。

ちなみに標準で日本語化されています。

LMMS
フリーソフト | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/17 Thu

LSmakerで作った動画っだと思う。

LSmakerとWindows Movie Makerで作ったと思われる動画。



ほかにも「ライトセーバー」で検索するとでてきます。
その他動画 | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/14 Mon

新しいPC

新しいPC・・・といってもまた中古を購入。

PCがほしいという人がいたので、
セカンドマシンを今回の購入額で売りました。
3800円送料込みで5000円。

といってもセレロンがペンティアム4に変わっただけで
HDDやメモリはそのまま。

それでXPをインストール。
ついでにUbuntu10.4もインストール。

Ubuntu10.4でイーモバイルD02HWを接続。
ネット接続を試みるも、あえなく撃沈!

あれやこれややって、いつの間にか接続できました。

これでやっとUbuntu10.4を満喫できる。

Ubuntu10.4は無料のOSです。
愚痴とたわごと | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/14 Mon

LSmakerの使い方 まとめ

LSmakerの使い方 まとめ

■使い方1 ここをクリック!
■使い方2 ここをクリック!
■使い方3 ここをクリック!
■使い方4 ここをクリック!
■ちょっとした応用 ここをクリック!

■aviUtlの使い方 ここをクリック!
■NicoVisualEffectsの使い方 ここをクリック!
LSmakerの使い方 | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/14 Mon

LSmakerの使い方4

結果
選択した画像を入れることができます。
このとき4POINTを利用したほうがいいでしょう。

ax000024.jpg
全部、表示させてみました。

あとは出力です。
ExportをクリックAVIをクリック。

フレーム
出力するフレームを選択します。
START・・・最初から
ACTUAL・・・現在選択しているフレームから

END・・・最後のフレームまで。
ACTUAL・・・現在選択しているフレームまで。

設定しOKをクリック。

詳細
詳細設定
24ビット、フレームレートは30でいいとおもいます。
OKをクリック。

ファイル名
出力先とファイル名を指定。
保存をクリック。


コーデック
圧縮するコーデックを選択しOKを押す。

これで出力できます。



■他にもいろいろ設定ができるようですが、なにぶん英語が読めないのでわかりません。
いろいろいじってみてください。

■このソフトはライトセーバーだけでなく、気合玉(?)のようなものにも
応用できますね。


■ひとこま、ひとこま、大変ですけどNiVEなんかでやるよりは断然早いと思います。



最後にポイントを・・・。
・ひとこまづつ、ポイント(根元と剣先)を入力するのではなく、
ポイント(根元)だけ入力して、最後まで入力したら、
最初のフレームにもどって、ポイント(剣先)を入力していく、
という方法がいいと思います。

・マウスを動かす動作が少なくてすみますし、
ポイント(根元)などずれずにすみます。

こんなふうな使い方があるという人は教えてくれるとありがたいです。
LSmakerの使い方 | trackback(0) | comment(3) | 2010/06/14 Mon

LSmakerの使い方3

つぎはマスク処理です。

ライトセーバーが人や物に重なったとき、
見えてはいけないライトセーバーを消す処理です。

mask
MASKタブをクリック。
PREVIEWにチェックをいれます。
普通、これで見れるようになりますが、このソフトは
ここからひと手間あります。

画面の適当なところを右クリックしたまま
ちょっとドラッグします。

マスク2

画面にネガポジが表示されました。

消しゴム(筆?)のサイズを指定します。


マスク3
消したいところを左でドラッグする。

*消し終わったら必ずSAVEをクリック。

次のフレームに移ります。Pか→。
画面が変わらないので、適当なところを右ドラック。

面倒くさいですがフレームごとにやらなければならないようです。
設定で帰られるかもしれないけど、見つけられませんでした。


まとめると
1・MASKを押す。
2・PREVIEWにチェックを入れる。
3・消しゴムのサイズを指定。
4・画面を右クリック&ドラッグで画面表示。
5・左ドラッグで消す。
6・SAVEをクリック。
7・Pか→で次のフレームに移る。

後は4~7の繰り返しです。

*レイヤごとにMASK処理できます。

ax000016.jpg
レンダリングしてみると消えました。



レイヤ
新たにレイヤを作ります。

レイヤ0は一番下。1にします。

レイヤ2
新たにレイヤを作ったとき。
新たに色等を設定してください。。

あとはレイヤ0を作ったときと同じです。

*レンダリングするときKを押すとこのレイヤで書いたものが表示されます。
Jを押すとレイヤ0とレイヤ1(他)のすべてが表示されます。

れんだ


出力

もう一つレイヤを作ります。
色のところの右側(・・・)をクリックします。

ax000021.jpg
画像を選択します。

つぎへ
LSmakerの使い方 | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/14 Mon

LSmakerの使い方2

メイン

ライトセーバーの色を指定します。
上・ライトセーバーの周りの光っているところの色を指定。
下・ライトセーバーの芯の部分の色を指定。

クリックします。

どちらも同じ表示です。
セーバー
色を指定してOKをクリック。

いろ
色指定画面。

ポイント指定

2POINTにチェックを入れる。
画面を
■左クリック
剣の根元になります。
■右クリック
剣先になります。

実際、入力されたか確認してみましょう。

キーボードのKをクリック。
・選択されているレイヤのみ描画
キーボードのJをクリック。
・すべてのレイヤを描画。

Kを押しました。
レンダリング
描画されました。

剣の太さを変えたいときは
FARST WIDH(根元)
SECOND WIDH(剣先)の数値を大きくします。

*今は確認のためレンダリングしていますが、
毎回レンダリングする必要はありません。

次のフレームに移ります。

次のフレームに移る。キーボードのP。又は→キー。
前のフレームに戻る。キーボードのO。又は←キー。


■便利機能

・ZOOMにチェックを入れ、スライダーを動かすと拡大縮小。
元に戻したい場合は100をクリック。

・Auto Previewにチェックを入れると、← →でフレームを
移動したときに、選択されているレイヤを自動的にレンダリング
してくれる。
・Auto Renderにチェックを入れると、← →でフレームを
移動したときに、すべてのレイヤを自動的にレンダリング
してくれる。

*キーボードのPやOでは反映されないので矢印キーを使う。


いままでは2POINTでした。
4POINTについて解説します。

4POINTにチェックを入れる。
4POINT

4箇所にポイントを置くことができます。
2ポイント目まではいままで通りです。
3ポイントと4ポイントは
SHIFTキーを押しながら、左クリック、右クリックで入力できます。

画像がねじれる場合は3ポイント目と4ポイント目を逆にしてください。

4ポイント結果
このようになりました。

剣を動かしているときの残像にも使えますね。

つぎへ
LSmakerの使い方 | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/14 Mon

LSmakerの使い方1

LSmakerの使い方を解説します。
でも、英語だし、よくわからないところが
多数あります。
とりあえず、わかるところを解説します。

まずダウンロード ここをクリック!

サイト
Downloardをクリック

ax000001.jpg

hereをクリック。

ファイルを保存。
適当なフォルダに解凍。

起動します。

ランゲージ
ENGLISHを選択。
SAVEを推してからOKを押す。

SAVEしないと起動のたびにランゲージ画面がでます。
SAVEすると次回からこの画面はでなくなります。

インポート
AVIか静止画を読み込みます。
Inportをクリック。

ADD

ADDをクリック。
ファイルをしていします。

OK

読み込んだらOKをクリック。
画面はAVIを読み込んだところ。

圧縮されているAVIの場合はダイレクトショー(2番目、3番目)
にチェックを入れて読み込みます。

ただ、私の環境では読み込んだけど編集中に
エラーが出ることが度々ありました。
そこでエラーの回避手段として
無圧縮AVIを利用。もしくは
一度読み込んだら、無圧縮AVIで出力してから、
出力したものを利用する。

つぎへ
LSmakerの使い方 | trackback(0) | comment(4) | 2010/06/14 Mon

ライトセーバー2



LSmakerで山席のホームラン。
効果音も付けてみました。

aviUtlだと音あわせが大変なんで
TrakAxPCを使用。
その他動画 | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/09 Wed

ライトセーバー

スターウォーズのライトセーバーを
動画に入れ込むことができるソフト

LSmaker ここをクリック!


遊んでみた。



先を細くしたりいろいろできるみたいだけど、
とりあえず、書いてみた。
フリーソフト | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/08 Tue

またまたフラクタルノイズ



すきなフラクタルノイズでいろいろやってみました。
NicoVisualEffects | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/06 Sun

フリー動画素材

ソフトウエアではないのですが、
フリーの動画素材です。

NHK クリエイティブ・ライブラリー ここをクリック!

MP4(h264/AVC)で640×360(16:9)の動画が無料で
ダウンロードできます。左上にNHKのロゴ入りですが、
空撮など素人にはとれない動画がたくさんあります。

並べて音楽を付けてみました。aviUtl使用。

フリーソフト | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/03 Thu

アニメに手を出す。

この動画は面白い。
作者は母親でプロのデザイナーだそうだ。
ビデオを構えるのではなく、デジタルオーディオレコーダーを
隠し持っているという。

確かにビデオを構えて歌えといったって、子供は
いうことを聞かないだろうし、子供の方だって
構えてしまうだろう。うまい考えだ。

それにただの親ばかになってしまうのを
アニメーションにすることによって回避している。
ともあれみてください。



この動画はおそらくFASHだと思う。
でも、FLASHはわからない・・・。

昨日、AzPainter2をいじっていたら、フォトショップファイル(PSD)で
保存できることがわかった。そして、ふと、思い出した。
PSDファイルを利用してアニメーションさせるソフトがあったはず・・・。

FreeAnimeStudio2007を見つけた。
有料版と無料版がある。特殊なことをしなければ
無料版でも十分だそうな・・・。

早速、ダウンロードして使ってみた。
AzPainterで輪郭、髪の毛×2、目×2、口×3を作って
FreeAnimeStudioでアニメさせてみた。
今回はパラパラ漫画だけど、位置、回転、変形など
いろいろできるようだ。

最初は戸惑うが2~3回、立ち上げていじっていたら
こんなのができた。



絵がうまい人ならいいアニメができるだろう。
音声も読み込みできるので、最初の動画は作れると思う。
興味があればやってみてほしい。

AzPainter2 ここをクリック!
FreeAnimeStudio2007 ここをクリック!
ホームページからもいけるが一応、使い方のサイト ここをクリック!
フリーソフト | trackback(0) | comment(0) | 2010/06/02 Wed
| home |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。